D90

2017年11月30日

メルセデスといえば・・・

_DSC0891

さてわたくし、いまメルセデスという役を歌ってるんですが、
メルセデスといえば、先月東京モーターショーに行ってきたんですけどね、
2年に一度開催のモーターショー、
近年は外国メーカーが撤退したりブースの縮小をしていくなか、
ドドーンと視界いっぱいのスペースと、オトナっぽいディスプレイに
思わずひれ伏しそうになったのがメルセデスブースでした。
わたし、どちらかというとBMWのほうが好きなんですが、
ベンツさま、さすがっす。

車好きというわけでもないんですけど、
なんかSF映画みたいなカッコイイデザインの数々を眺めるのは、
けっこう楽しいものです。

あと、キレイなキャンギャルさんを物色するのも楽しみで、
メーカーによってオネエサンのイメージが全然違うのを比べてみるのも面白いです。
外資系はなんかボンドガールみたいな感じだし、
国産メーカーは商社の受付嬢みたいだったり。
ある時期からなんというか、オネエサンが庶民的になった・・というか、
あ、予算削減したのかなー、と思うようなことがあったり、
そうかと思うとまた最近は、お、気合入ってるなー、という品揃え(?)だったりと、
意外と世相を反映しているんじゃないかと勝手に思っております。

ところでキレイなオネエサンは好きなんですが、
そろそろオニイサンもいてもいいんじゃないかしらね。


さて、稽古がほんとうにもうあとわずかです。
ストレッチして、筋トレして、お酒減らしてがんばりまーす。


vivo_in_ciel at 13:32|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年09月11日

It was a day.

a1a96e16.jpg




昨日は、朝からご訃報があって、ブライダルの仕事があって、団の創設者を偲ぶ会があって、ライブのリハーサルだったり、友達の家に寄らせてもらってキッズどものエネルギーをもらったり。

なんだかゆりかごから墓場まで、というか、
冠婚葬祭揃ったような1日でした。


偲ぶ会では故人を師と仰ぐ方々による演奏、献歌があって、正に会場は涙で包まれたのだけど、亡くなった師匠のために歌うなんて、なんて虚しい使命だろうと思いました。


人生の門出を彩らせていただいた音楽も、
悲しみに寄り添う音楽も
とてもよいものだったけど、
亡くなってから聴いてもらったって
なんにもならないなあと。
生きてるうちに、聴いてもらわなきゃ。
泣いたり笑ったり、
すべて生きていればこそだなあと。
さっさと殺すな、とか言われそうだけど、
思っているよりあっけなく、お別れはやってくるもの。
師匠よりも、親よりも、大切な人たちよりも、
もしかしたら私が先にあちらへ行くことだって、
当たり前のように可能性としてある。



2人で歩み出す日。
1人で迎える最期の日。
家族と過ごす休日。
感謝。お別れ。旅立ち。

還っていく命。
子供たちのエネルギー。
命のバトンリレー。
歌うということ。
生きているということ。
音楽。


そんな日にまだ本意気で歌えないわたし。






vivo_in_ciel at 12:57|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年08月27日

松本の空。


レイアウトはみだしちゃうけど、縮小しないで載せちゃおう。



_DSC0803



_DSC0805


久しぶりに風邪をひいてしまい、今日はお休みをいただいて引きこもり中にて・・・


今年の夏は浴衣も着られなかったし、お祭りも花火も行かなかったけど、
帰省してきた甥姪たちとベイブレードしたり、
友人の結婚式で河口湖のほうまで行ったり、
松本ではこんな不思議な雲が撮れました。
山に笠のかかった雲はきいたことがあったけど、
雲に笠雲ていうのは相当珍しいのではないでしょうか?
どなたか。詳しいかた。。。


相変わらずパっとしない人生だけど、
心持ちは穏やかな毎日で、
なんの成果も結果も目に見えては挙がっていないけど、
でも小さな手応えみたいなものは感じられる今日この頃です。




vivo_in_ciel at 11:33|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年06月11日

カメラ、拗ねる。

先日、
ストロベリームーンとかいうのが見られるという話をきいて、
前夜に、久しぶりにカメラを手にしたところ、
(結局のところお天気に恵まれず見られなかったのだけど)


ズームレンズが焦点合わせようとする際、



キュキュキュー・・・・



と、変な音を立てるうえに、
うまくフォーカスが合わないご様子。


あまりに放置してしまったせいで、
レンズ壊れたかも!!!と焦ってみたり、
色々調べるうちに、
いや、本体の異常の可能性も??と思ったり、
かなり慌てたのですが、


ふと、


レンズとカメラの接合部あたりを重点的に、
ブロワーでちょこっとお手入れしてみたら、




なんか、直ったぽい。



でも、夜中の室内でテスト撮影をしても、
暗いせいか、手ブレのせいか、
はたまたやっぱり不具合なのか、判別しかねたので、


久しぶりにカメラ持ってお出かけしてきました。
なんとなくジャスピンじゃない気もするけど、
元々こんなだったような気もする・・・
つまり、私レベルの判断では、
いつも通りっていう感じ。


とりあえずよかったよかった。


ちゃんと使ってあげなくちゃ。
せめて、定期的にお手入れしてあげなくては。


ゴメンよ。カメラ。

ちょっと買い換えたいとか思ってほんとゴメン。



_DSC0417

_DSC0421

_DSC0433

_DSC0432

_DSC0441

_DSC0444

_DSC0448

_DSC0449


vivo_in_ciel at 20:38|PermalinkComments(0)mixiチェック

2014年06月13日

パトロール。


今日はよい月夜だったので、ウォーキングを兼ねて
ほろ酔いで裏の公園にカメラを持って出動。


少し歩くつもりだったのですが、
高台でずーっと空を眺めてしまいました。
空が高くて、雲が動いていて、満月で、
とても気持ちよかったのです。

_DSC9703

_DSC9699

_DSC9689



手持ちではこれが限界ですね。
酔ってるし(笑




そしたら公園の反対側がなにやら騒がしく。
・・・・盗撮。


_DSC9695


近所に警察署と消防署があるのですが、
その消防士さんたちが、おそらく放水か何かの訓練のようです。
私がほろ酔いの時間帯ですから、
みなさん、通常業務の時間外か、
夜勤のかたのヒマつぶし(?)かもしれません。
いずれにしても、こんな時間までお勤めなのは感謝だし、
みんなで訓練ができるということは、
少なくとも今、出動要請はないということだし、
訓練しかすることがない、というのは、
すなわちとてもありがたい、のかもしれないですね。



_DSC9696




水浸しの道路を後片付け。



この後シフトの終わった人は
上司と飲んで帰ったり、
「いえ、自分は帰ります」とか言ったり、
夜勤チームの人は引き続き待機だったりするのかなーと、
なんだかうずうずと妄想しながら眺めていたのでした。



24時間、誰かが生活をしていて、
誰かが誰かのために働いていて、
その上にはいつも高いところに空があって、
なんだかとても愛おしい夜。


私もほんのヒトカケラ、
誰かの、何かの役に立つ存在でいたいなあ。



明日は目覚ましをかけない朝!



vivo_in_ciel at 22:37|PermalinkComments(0)mixiチェック

2014年06月05日

和太刀another続き



先週末の振り返りをするはずが今週もすでに後半とは・・・



_DSC9617


_DSC9611

_DSC9561

_DSC9501

_DSC9492

_DSC9384

_DSC9357

_DSC9323

_DSC9311

_DSC9305

_DSC9140

_DSC9121

_DSC9099

_DSC9063

_DSC8994

_DSC8960

_DSC8950

_DSC8921

_DSC8878

_DSC8737

_DSC8688

_DSC8679



この日、朝から従兄弟の結婚式があって、
カメラ取りに一度帰ってからの和太刀へ駆け込み。

次の日も友人の結婚式で、
こちらは昔一緒にユニットやってたメンバー3人で、
Let it goをハモってきました。


なんかもう、遠い昔のことのようだわ・・



今週は少しはヒマなはずなのに、
やっぱりいつのまにか一週間が終わってしまう。。。



いかんいかん。





vivo_in_ciel at 22:24|PermalinkComments(0)mixiチェック

2014年06月02日

怒涛の!



この週末はもうめちゃくちゃで、
何からアップしたらいいのかわからないのだけど、
とりあえず時系列かな。


の、前に!

魔笛のチケットは、おかげさまでだいぶ嫁ぎ先が決まっているのですが、
キャンセル分などありまして、まだ数枚手元にございます!
本当にギリギリでもお席をご用意できると思いますが、
是非!この機会に!お声がけいただければ幸いです!!



で、時系列!の!和太刀!!


まだ制作さんに納品していない、本当に某日撮って出しです。
私は夢中になって撮っているだけなんだけど、
本当にありがとうカメラ、ありがとう演者さん!な思いでいっぱいです。

我ながら素敵すぎて絞りこめないうえに、縮小ももったいない気持ちで、
とにかく載せてみます。



_DSC7607


_DSC7636

_DSC7659

_DSC7694

_DSC7802

_DSC7896

_DSC7933

_DSC7950

_DSC8042

_DSC8128

_DSC8131

_DSC8170

_DSC8188

_DSC8224

_DSC8352

_DSC8409

_DSC8448

_DSC8519

_DSC8532



あんな暗い場面、ホントよく撮れた。

もう一日撮ったのはまた改めて。



いつもサクっと撮ってるのですが、
みんなの圧にヤラれて、いつもウルウルしています。
ほんとうにみんなステキです。












vivo_in_ciel at 23:59|PermalinkComments(0)mixiチェック

2014年05月23日

ヤマ場。


今日は何故だか仮眠を2回ほどしても眠い一日でした。
雷が昼前から鳴るのも変だし、
一日シャッキリしない雨の一日・・・


今月は
例のレリゴーレリゴーいう流行歌のオーダーを各方面から頂戴し、
魔笛の稽古は飛び石ながら徐々に熱を帯び、
月末はいとこの結婚式があって演奏をまかせてもらいつつ・・・
てな合間に和太刀の公演があって、
今日はやっと通しを見学してきました。
みんなまた新しいモノづくりをしていて、
同年代として本当に刺激を受けます。


私は出演はしていませんが、
チケットのお手配できますので、
興味をお持ちのかたは遠慮なくご来場ください。
本当に気軽に、でも絶対にガッツリと楽しんでいただける公演です。
http://ameblo.jp/watachiblog/


伏してお待ち申し上げます・・

通し




さて。

色々あって内観の日々です。


でも病院めぐりもひと段落して、
どこへ行っても「運動しましょう」「筋肉つけましょう」で、
薬のひとつも出ません(笑


ありがたいことです。

まだ自分でなんとかできる、その程度っていうことです。





同じセリフ、10年くらい前に、
某スピリチュアルカウンセラーさんに言ってもらったなあ。


まだまだ自分でなんとかなりますよ、って。



私は40も過ぎて今さらながら青くて、
でも今だからこそ譲れなかったりして、
毎日毎日誰かに赦されています。




そんな諸々な『自分』について、
否応がなしに向き合わせられる日々です。



その中で、魔笛にしろ和太刀にしろ、
お稽古場にいられるのは本当に幸せ。







vivo_in_ciel at 00:59|PermalinkComments(0)mixiチェック

2014年05月16日

寝る前にふと窓の外を見ると・・・

20140515fullmoon


ゆうべ、満月だったみたいです。

むしむしした夜で、少し霞んでいたけど、
それもまた味わい。



最近また模様替えをして、いまのベッドの配置は
窓のほうへ頭を向けているのですが、
昨日は思わず一枚写真を撮って、
カーテンを全開にして寝ました。
月光浴~


D90にズームレンズで300mm(トリミング)



vivo_in_ciel at 09:11|PermalinkComments(0)mixiチェック

2013年12月02日

第43回東京モーターショー


2年に一度のお楽しみ。

東京モーターショーに行ってきました。



_DSC6117



前回(2年前)は震災の年で、開催そのものも危ぶまれたものの、
時期を遅らせての決行。懐かしい。


何はともあれ、私の最大の目的、T-REX。


この子はたぶん前回と同じ。

_DSC6118_DSC6124


この子は新顔なのかな。

_DSC6123_DSC6120

あまり大きな会社じゃなさそうなので、
ガンガン新車を発表するわけでもないのだけど、
こういう機会でもないとじっくりと眺められないので満足です。

今回、光岡自動車とか某KO大学とか、小規模ブースが減っていてちょっと寂しい。
(減ったのか入れ替わったのかは不明。)
大手さんばっかりだと、ただのディーラーショールームと変わらないような気がする。
何年か前からアルファロメオも来なくなっちゃったし、残念。
(アルファロメオは厳密には同時開催の別会場に出品していた模様)


さて、
あんまり予習もしていかないので割と話題なものを見逃したりするのだけど、
今回はたまたま事前情報で気になっていた、こちら!
NISSANのブレイドグライダーとやら。

_DSC6164_DSC6157
_DSC6169_DSC6162


かっちょいー。

たまたまショータイムにぶつかり、思わずかぶりつきで見学。
完全なるカメラ小僧状態。



それと、
こちらは友人が担当した製品。
みんな興味深々。大人気だったよ!
仕事を形にするって、それを世界に発表するって、
みんなすごいなあ。

_DSC6130_DSC6135




そしてショーといえばオネーサンですが、
個人的には今回ブリヂストンさんのコスチュームがダイスキでした!

_DSC6137



年々規模縮小のような印象も受けるのですが、
それでも前回震災後の自粛ムードに比べたら、
出品側もお客さん側もちょっと活気が出てきた感じ。
若者の車離れも指摘される中、高校生みたいな子たちもいて、
ステータスとしてのマイカーには興味が薄れても、
ガジェットへのトキメキは変わらないんじゃないかなーと思いました。






vivo_in_ciel at 16:13|PermalinkComments(0)mixiチェック