劇場にいられるシアワセ。つう、初披露。

2018年08月17日

学びを始めるのに年齢関係なし

ヒマだヒマだと言っていたら、ご縁をいただきまして、
あるスクールでのおしえのお仕事が始まりました。

まさかのキッズクラスです。

キッズといっても小学生ですが、
それでもずっと大人のかたのおしえしかしてこなかった
私にはハジメマシテすぎる現場です。

トップバッターはなんと小1の男の子。
一年生なんて10分じっとしているのだって難しいのでは・・・と
前日からお腹の痛いスミコ先生。

でも始めてみれば60分のマンツーマンレッスン、
ほぼ集中途切れることないどころか、
彼のほうからバンバン質問も繰り出して、
あっという間の1時間でした。

もう彼らはほかの先生がたの個人レッスンの経験もあること、
個人レッスンは義務ではなくて、自主的に申し込んでくれていること、
など、理由はあるけれど、


学びを始めるのに年齢は関係ない、とは、

いくつになっても学びを始めるのは遅くない、という意味で使いがちですが、
反対も然り、何歳から始めたって、早すぎるということは、ないのだ、
ということを、先生、初日から目の当たりにいたしましたことよ。


何年生だから、とか、始めたばかりだから、とか、
そういう先入観にとらわれず、
その子供個人が、どんな成長期にあるのかちゃんと見ていこう、
そして、彼らの熱量に負けないように、
私もきちんとブラッシュアップしておかねばと、
身の引き締まる思いであります。





vivo_in_ciel at 10:51│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
劇場にいられるシアワセ。つう、初披露。