2017年06月22日

デリバリーコンサート。

d9dbb89e.jpg



てなわけで、1時間弱、10曲の弾き語りコンサート、
なんとか無事に。


ごく普通のお家でのコンサート、お客様も多くはありませんが、
最高齢96歳、転倒などの懸念から、ケアマネージャーさんに
外出を禁止されている中の決死のご来場、ありがたいことです。

心づくしのおもてなしの数々、
帰りにはお庭に咲いた紫陽花を持たせてくださったり、
どんな大きなコンサートよりも豊かな時間だったようにも思います。



どうもここ最近、長年の不勉強が祟って、
演奏の仕方に自信をなくしていたのですが、
今年はココロを入れ換えて、色々と助言をいただいたり、
自分なりに見つめなおしたりという時間をかけることで、
ヘタクソなりに方向が見えてきました。


声楽弾き語り、という、イレギュラーすぎる環境ではありましたが、
一通り歌うことができて、ある程度形になったのでホントよかった・・・


あとはそういう言い訳のきかない、
本当に声一本で勝負という場所で、
もう少し、納得いけるように、
またがんばろうと思いました。


とはいえ、今週末はピアニスト現場、
そして来月にかけてオペラの合唱と、
相変わらず神出鬼没、フラフラしていますが、
本筋を見失わず、声がかかればどこへでも。
できることからコツコツと!



vivo_in_ciel at 15:23│Comments(0)mixiチェック iPhoneカメラ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字