オペラ座の怪人25周年のやつ。明後日から立ち稽古!

2016年10月07日

ゼロになる身体 充たされてゆけ


iPhoneで、もう少し広角で撮りたいなと思うとき、
最近パノラマを活用してみています。


通常ヨコ向きに使うのが多いと思うのですが、



8df626d3.jpg



17fe3263.jpg



ためしにタテも



2234a796.jpg






9f215318.jpg


まあ、自然、とは言いがたいけども、
とりあえずその時感じたイメージは保存できるかなーという感じです。



さて、


オペラとか芝居の稽古に入ると、
なんだか情緒不安定になるのですが、
シンデレラの義姉たちなんて、
そんなに込み入った感情の流れなんてなさそうなのに(笑)
それでも作品や音楽に触れて、
みなさんと稽古場を共にするだけで
心が動くのだから、
トスカだの蝶々さんだのを通してやる人たちや、
同時期に色んなキャラクターの稽古を抱える人たちは
日常生活破綻しないのか心配です。


ヘングレやったときは、直後のコンサートのドレスがなんとなく似合わなくなったし、
魔笛の侍女をやったときは、なんとなくツンケンしてた気がします。



それでいくと、今年は・・・・キャピキャピ・・・・か・・・も・・・



どうもそんな自分を受け入れ難くて、
それもあって早くも情緒不安なのかも(笑



あとは、こうしてたくさんの音楽家さんたちと関わると、
自分の勉強不足を毎回痛感するので、
稽古自体はとても楽しく刺激的なのだけど、
役としてのキャラクターじゃなくて、
稽古場にいるわたし、というキャラクターの位置づけに戸惑って、
どうも挙動不審になっております。。。。
そもそも、自分のキャラ設定、とかいう時点で、
だいぶビョーキなのですが。


上手い人、そしてたくさんたくさん努力している人に触れると、
自分がいかに空っぽか、丸裸にされて、
もっと上手くなりたいなー、あー、でもそうすると、
もっともっと努力しなきゃならないなー、辛いのはやだなー、と
あうーあうーと悶えています。

そんなわけで、ひっそりとジタバタしておりますが、
なんとか、そんなハダカにされた空っぽのわたしを、
充たしてゆこうとおもうのでした・・・


きゃぴきゃぴ・・・・で??????




そのうちDM攻撃をさせていただきます。
一日も早くチケットを売らねばならないのですが、
立ち稽古に入って、こんな感じの作品になるのね!という
イメージが湧いてから、心を決めてご案内をしたいと思っています。




あ、
12月17、18日です






vivo_in_ciel at 12:10│Comments(0) iPhoneカメラ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オペラ座の怪人25周年のやつ。明後日から立ち稽古!