2012年01月24日

日本酒万歳。



解禁した途端それか!・・・・と思うなかれ。



日本酒は日本酒でも、
晩酌のハナシではなく、お風呂のはなし。
(禁酒は継続中。数日中に飲むけど。)



寒いですよね。
お風呂入ってあったまりたいですよね。


しかし。


うちはしがないユニットバスで、追い炊き機能などないので、
半身浴などしようにも、この時期はあったまるより先に、
お湯が冷めてしまうわけで。



冷え性に効く、とかいう入浴剤もありますが、
なんかああいう、成分のよくわからないものを肌につけるのがニガテで、
特にミルクバスっていうんですか、あのヌルっとした感じ・・・
いや、それが保湿成分なんでしょうけど、
へんなモノがずっと肌に残ってる気がしていやなんですよ。
実際かぶれたこともあるし。



で。


そういう市販の入浴剤代わりに、
竹酢液とか重曹使ってたんですけど、
最近、日本酒風呂を堪能しています。


日本酒の種類はなんでもよいそうです。
スーパーで売ってる、紙パックのお徳用で十分です。
量も自由。ちょびっと入れてもわりと効果があります。
もちろんドボドボ入れるとより一層、なんですが、
ちょっと熱燗の香りがします(笑
でも、カラダや衣服に残る匂いじゃないのでまあ、お好みで。


一番は、お湯が冷めにくいし、
ぬるくなったとしても、身体がじんわりとあったまる感じ。
デトックス効果もあるらしいです。
そして併せて粗塩を入れるとさらに発汗作用があがります。
ゲルマ温浴ってこういうこと??くらいの勢いで。



てなわけで、こうして私は
冬でもポカポカお風呂を手に入れたわけですが。








ふと。





実はですね、恥ずかしながらワタクシ、
冬になると乾燥でカラダ中、あちこち痒くなるんですね。
カサカサポリポリカサカサ。
そしてミルクバス同様、からだ用の乳液とか塗るのが嫌いで。
(だいたい冷たいんだよ。あれ。風呂上りにお腹とか塗るの。)





それが。




そういえばここ数日、平気じゃない?と思って。





そう。


これが噂の(?)日本酒効果では??


ノリカも言っていた、お肌しっとり効果では!!



ポカポカと併せて思わぬ効用を得まして、
飲んでよし、入ってよし(笑)の、日本酒に感謝感謝です。







これまでに
酢(米酢、竹酢など)、塩、重曹、にがり、そして日本酒と試してきました。
基本的に口に入っても平気なものを選びたいので、
まるでキッチン!





vivo_in_ciel at 11:02│Comments(0)mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字