ネタがない。なつ。~大阪編~

2011年08月19日

なつ。~徳島編~



ひーさーしーぶーりー!!!!!!の旅行に。



先日の飲み会の勢いで、本当に急に徳島まで阿波踊りを見に行くことに。
いや、祭りというのは、観にいくというより、体感しに行くものですね。


18のとき、初めて訪れた地に、19年ぶりに帰ってきました・・・・・(戦慄
てことは、次回は還暦のお祝いか・・・な。


あの時も学生の貧乏旅行、みんなで青春18きっぷで夜行列車に乗り、
さらに電車とフェリーを乗り継いで行きました。
今回は夜行バス。淡路のサービスエリアで朝を迎えます。
c511f3ea.jpg


現地について、先に入った友人と、引率してくださる先輩と合流。
先輩は徳島観光大使みたいなものなので、
すべておまかせしておけばよいのです。

DSC_2840


踊り最終日です。
祭りは祈りです。いのちです。

DSC_2872



眉山です。
658902e7.jpg


ラジオ体操の像。目下一番のナゾ。
cf86ca9a.jpg



先日も書いたけど、今は地元徳島でご活躍の先輩は、
当時、みんなのお兄ちゃんで、お父さんで、いっそお母さんで、
飲んで帰れなくなったらみんなで先輩の下宿に泊まったし、
ポストに鍵が入っていて、先輩がいないときにも誰かしら上がりこむし、
カノジョに振られたり、人生に迷うとき、ただ黙って部屋を訪れるヒトがいたし、
その場所が「下宿」から「地元徳島」に移った今も、
やっぱりみんなが先輩に会いたがって、
私たちなんかついにこうして夜行バスで会いに来てしまって、
そしてやっぱりあの頃のように、ホントに来たのかよ!みたいな顔しながら、
最後まで不自由のないように関わってくれて、
なんかもうみんな、


単身赴任のお父さんに久しぶりに会った子供たち


みたいに、

あのね!あのね!おとうさん!!
ずるい!わたしがさき!
わたしのおはなしもきいて!


てなかんじで、ずーっとくっついてたなあ。



(こう見えて)ずーっと女子校育ちの私には、
この頃出会った先輩たちがほぼ初めての年上の男性で、
なんていうか、もう、全員に恋してました(笑
今でもみんな大切な男性たちだけど、
19年ぶりの土地っていうのはこれまた格別のシチュエーションで。



そういえば、わたし、一人暮らしする時、
先輩の部屋みたいにするのが目標だったなあ。
みんながうちの場所を知っていて、いつでも寄ってもらって、
男女問わず寝泊りしてもらって、
勝手に冷蔵庫あけてもらって、
テキトーに休んで、元気になって帰ってもらうの。

をっし。
またホームパーティとかしよう。

以前は実際男子も女子も雑魚寝してもらったりしたけど、
まあいいアラフォーだしね、せめて隣の部屋で寝てね、って感じで、
もっと広いところに引っ越せるようにならなきゃなあ。



あの頃と変わらないものとか、自分とか、
でも確実に遠くなったものもあったりするし、
すごく楽しくて、でもちょっとだけ、寂しい・・・とも違うけど、
甘酸っぱーい気持ちの徳島。


なんだろなー。


夏休みってすごく楽しいんだけど、
必ず終わる日がくる、ってかんじかなー。


まあでも。


また来るよ!って笑顔でさよなら!





vivo_in_ciel at 11:31│Comments(4) D40 | iPhoneカメラ

この記事へのコメント

1. Posted by 眠都^^   2011年08月19日 16:52
おーー♪♪
いろんな意味で、いーですねー^^♪
2. Posted by Sumiko   2011年08月22日 16:01
たのしかったよー!!

東京、離れてみるのも大事だね。
3. Posted by セリーヌ   2011年08月24日 11:42
素敵な思い出ですねーっ。
ぢゃぁぢゃあ是非今度お宅に遊びにゆかせて下さいな(^-^)/
4. Posted by sumiko   2011年08月29日 16:14
どーぞどーぞ。
あんまりくつろげないとこですが、
とりあえずビールだけはありますんで(笑

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ネタがない。なつ。~大阪編~