童心でもカラダはついていくかどうか・・・いざマンダラ!

2008年06月21日

運転。

ゆうべ殺陣合宿から戻ってまいりました。
遅刻早退ながら、
全プログラムの約半分は参加できたので、
なんかもうたっぷりと。

さて、山まで荷物背負っていくのが面倒で、
毎回車で行けるギリギリまでドライブするのですが、
久しぶりのハンドルは、なかなか強敵でした。

いつもなら少し流していればカンも戻るのに、
今回はなーんか呼吸が戻らず、
流れに乗れず、帰りは疲れもあってか、
2度ほど後続車にクラクションを鳴らされる始末・・・


私、決してバリバリのドライバーではないけど、
そーんなにセンスがないほうでもないと
自負していたのに・・・
ちょっとショック。


しかし1年振りの運転と思えば、
なぜか4日続けて乗ることになり、
矯正リハビリ期間だったのでしょうか・・


しかし5ナンバーに乗ったあとの3ナンバーは
これまた感覚が掴めず、
いつもなら3ナンバーのほうが
しっくりくるのに・・・


なんというか、中途半端に馴れてしまって、
まるで所謂スランプのよう。


これでまた気を引き締めて、
丁寧に、かつ優雅に操りますのじゃ。



はー。



本日は母のパソコンと死闘。
私のパソもヘタレですが、
元々重い母のマシンに今日、ノートン先生乗せたら
尋常じゃない遅さになり、
いっそアンインストールしようにも
限りなく不安定。
よって最終的に挫折。


うーむ。



at 18:59│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
童心でもカラダはついていくかどうか・・・いざマンダラ!