2016年09月

2016年09月23日

オペラ座の怪人25周年のやつ。


久しぶりに思い立って、
オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドンを見ました。


love never dies(オペラ座の続編)を知ってから見る、
オペラ座の冒頭、オークションのシーンは
ラウルの孤独がまた違って見えますね。


そしてエリック(怪人)の、
「非モテのひきこもりが、初恋相手に翻弄される様」に、
なんだか泣けて泣けて、
そして、なんか、昔、いっぱい耳コピで譜面書いたなー、とか
思い出されて、
また一段とこの作品が愛おしくなりました。


今日は、英語字幕にしてみたのですが、
日本語訳詞とは比べ物にならない情報量で、
あらためてオリジナルの重要性を感じたり。


結構キャッチーな曲が多いので、
生徒さんの中でも希望が多いのですが、
しばらくは、キレイに歌えればいいってモンじゃないわよ!
てな感じで、厳しく扱うことになりそうです。
覚悟して持ってきてください(笑


昨日のサンドリヨンの稽古でも、
妖精ちゃんたちのハーモニーとか、
サンドリヨン絡みを聴きながら、
ちょっとウルウルしちゃったのですが、
なんだろ。
秋だからかしら。


まあ、こちら、お笑い担当だしね。
オペラ座で言えば、
カルロッタか、フィルマン&アンドレポジションですね。




vivo_in_ciel at 22:12|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月21日

さんどりよん。

IMG_20160921_0002
IMG_20160921_0003



今年も健康診断を受けてきました。
ありがとう肝臓。これでまた1年、飲めます!!!


そして本日は、これまた今年もお世話になることになりました、
舞台芸術研究会のクリスマス公演、オペラ「サンドリヨン」の
音楽稽古初日でした。

サンドリヨン、というのは、フランス語で、
つまりは
シンデレラ、

です。


おなじみのストーリー、
軽く流したピアノプローべですらウルウルっとする
たいへん美しい音楽の世界・・・


そこで・・・・



わたしは・・・・






そんな繊細な音楽を蹴散らす・・・







シンデレラのいじわるお姉さん(の妹)役





をつとめさせていただきます。




まだ演出はついていないのですが、
音楽の段階で、明らかに様子が違います。
王子とシンデレラの絡みや、精霊たちのハーモニーなんて、
ほんとうにうっとりするような美しい情景なのに、


継母と姉妹チームの音楽は、
出囃子のごとくブンブカ大胆な音が鳴り響きます。



まあ、そういう役を指名されるということは、
そういう芝居を求められることになると思います。



やー。

楽しみだ。


昔はイロモノ専門家なところもありましたので。
老体にムチ打って頑張ります。




継母は、府中でお世話になっている中村春美さん。
ベテランの歌い手さまなので、
いろいろ勉強させていただけたら・・と思っています。

そしていじわる姉妹の相方、姉さんは、
これまた府中椿姫の助演チームでよくしていただいた小松原利枝さん。
わりと同じニオイを感じる素敵なかたなので、
若いパワーに負けないよう、
よいものを作っていきたいと思います。



ちなみに。



シンデレラを題材にしたミュージカルもあるのですが、
あのロジャース&ハマースタインのタッグで、


わたし、上演したことがあるのです。



ちなみに










王子でしたけど。







というわけで!




お忙しい時期かとは思いますが、
まずは、カレンダーに、
ちょっとだけ書き込んでおいていただけますと
嬉しいです。


もちろん、早速にお申し込みも、絶賛お受けしております。




今年の目標は、
稽古帰りに飲む!!









vivo_in_ciel at 22:28|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月15日

苦行。。。


7月に、プチ発表会をしましてですね、
早々にその映像をいただいていたのですが、
さっきようやっと観ました。。。

私は自分コンプレックスという名の、
ようするに自意識過剰なので、
自分の動画を見るのが本当に嫌いで、
ソプラノとかいうポジションが、
性格的に、致命的に向かないのですが、

生徒さんのこれからのためにも、
これは、観ないといけない、と、
腹くくってみました。

どーでもいいけど、
素髪とは思えぬクセ毛よ。



45667983.jpg


で、

ビールでごまかしながら観た自分の伴奏は、








わりとよかったです(笑







ポップスやらシャンソンやらコード譜から、アリアやらシューマンの歌曲などなど。




いろいろ粗はあるけど、
ジャンルによって音を使い分けてる(つもり)だし、
自分でイメージしている音は、
ちゃんと出してる(はず)だと思うのです、わたし。


もう少し、手が大きかったら、
結構いい伴奏ピアニストになれたんじゃないかと、
ちょっとだけ思うのですよ。



歌につきましてですね、
長年の不勉強がたたって、
実はちょっとスランプ気味なのですが、


あ、

わたし、いいとこもあるじゃん、


と、


苦手な映像から、ちょっと救済をもらいました。




足りないところは多いけど、
間違ってはいない、ような、気がする。
と、

すこし、安心しました。




もちろん、

私に信頼を預けてくださった、
出演者のみなさまにも
あらためて感謝です。



ありがたい。
がんばろう。









vivo_in_ciel at 23:35|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月02日

なつはおわりぬ。

62aaa53f.jpg


く、九月です・・・


7,8月はもともと予定が少ない感じだったのですが、
今年は思い切って、積極的に休みをとって、
遊びたおしてみました。


ミュージカルコンサート
杉並区民オペラ(今年はオペレッタ)
ディズニーオンアイス
シン・ゴジラ
など、色々鑑賞。

鮎を食べて、シャンパンを飲んで、
ホームパーティを2回、
花火大会も2回、
地元のお祭りも2回。

子供がらみでは、
ドームでジャイアンツ戦、
翌日はライダーショー。
とどめの東京ディズニーランド。

その他、まったく予定がない日が数日。
時計も見ないで過ごす穏やかさ。
あまりにでかけなさすぎて、毎日はかどる自炊。


有給ではないので、
そろそろしわ寄せが怖いのですが、
でも、好きなことしかしない毎日、
寝る前に明日の予定を確認しなくていい毎日って、
とても体調がよいのですよね。。。



ただし、反省点も。
休暇の最後に、やっぱりこれではダメなんだよなあ、と
身に沁みる体験もあって、
少し心を入れ替えて、年末に向けて、まじめに頑張ってみようと思う、
9月なのでした。





vivo_in_ciel at 11:24|PermalinkComments(0)mixiチェック iPhoneカメラ