2013年05月

2013年05月27日

風疹。


少なくとも私の知る限り、私の周囲で、ここ最近の流行を受けて、
風疹の抗体検査あるいはワクチンの接種をした、という友人がいません。
(聞かないだけかもしれないけど)


気にはなってる、抗体検査を受けようと思っている、
という人がやっといるかいないか。


赤ちゃんを考えている人もいるはずなんだけど、
まあ、いまの報道を見ていると、流行しているのは知っているけど、
自分は大丈夫かなー、というところだと思います。



ところで私の話をします。



数年前、はしかが流行したことがあったのをご記憶でしょうか。
その時はしか(麻疹)と風疹の抗体を調べたんですね。

63f1a3ee.jpg


その時の結果がこれなんですが、
データの読み方はよく解らんですが、
麻疹、風疹とも、言うなれば抗体不十分、だそうで。

結局この後、混合ワクチン(MRワクチン)を打ちました。



さて。


母に尋ねると、幼少時にわたし、はしかの予防接種もしてるし、
かつ、罹患もしてるらしいです。もしかしたら、まさかの2回も。


ハイ、そこの「まあ、自分、昔かかったし」「昔、予防接種したし」というアナタ。


アナタは本当に大丈夫ですか。


別に赤ちゃん産まないし、配偶者もいないし、というアナタも、
あなたが媒体になって、電車の中で、会社の中で、
妊娠中の女性にうつす可能性はありませんか。



なーんて、

私は別にそういった意識が高くて検査をしたわけじゃなくて、
たまたま検査する機会があって、判明しただけなので、
私だって他人事で過ごしていたと思います。


でも、
私みたいなパターン(予防接種していても、ン十年経過して抗体が落ちている)の人も、
結構いると思うよ?

というお話でした。



いま、風疹ワクチンは品不足気味らしいですが、
麻疹との混合ワクチン(MR)はまだあるという話も聞きます。
助成をする自治体も増えてきています。


ご参考になれば。





vivo_in_ciel at 12:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2013年05月20日

・・・治りました(^^;


年始あたりから不定期連載しておりました、
オバハンのお腹事情とザ・老化(脚力編)なんですが、
ほぼ収束宣言ということで、いったんまとめておきたいと思います。


お腹は一時なんだかよくわからなくなって、内視鏡受けたほどだったんですが、
「ごくっっごくフツーの腸です」と太鼓判を頂戴して以来笑えるほど快腸。
結局不調の原因はわからないんですが、最近心がけているのは、



できる限り毎日納豆とヨーグルトを摂る。



これだけです。
食物繊維だの、お水がいいだの、いや白湯だ、と、色々情報はありますが、
今のところ納豆&ヨーグルト(同時に摂取がポイントっぽい)の組み合わせが、
なんというか、一番いい配合みたい。私にとって、ですけどね。


あ。
ちなみに毎日快腸でも、ちっとも体重は減らないし、お腹もひっこみません・・・
内視鏡のときも、下剤を使って根こそぎ腸を空っぽにしたのですが、
まったく変化なかったです。。。

お腹ポッコリは宿便とは限りませんぜ・・・




足について。


これまた外脛骨がどーのこーの、最悪の場合手術、なんて脅されて、
40を前にしてハイヒールの履けない女になってしまったのかと嘆息しておりましたが、
あの頃の痛みがウソのように、最近は何を履いても大丈夫になりました。

テーピングやら医療用インソールやら、いろいろ「治療」をしようとしましたが、
最終的に一番効いたのは、


ちゃんとほぐす。


だったと思います。
いわゆる「グーパー運動」とか「タオルギャザー」もやってたんですが、
ある時ふと、足の指を1本ずつちゃんとほぐしてあげたんですね。
その時、何も不調のない左足と、どうにもならない右足の、
指の縮こまり方がまったく違うことに、初めて気づきまして。

たぶんその頃から、ぐんぐん良くなりまして。

え。こんなことだったの?っていうくらいあっけなく。


もちろん整体に通ったり、重い荷物を持たないようにしたり、
合わない靴は全部捨てたし、ストレッチや軽い筋トレ(主に背筋)など、
すべて効果があって、それぞれのおかげだと思うんだけど、
今後また調子悪くなったら、まず指を1本1本バラバラにしてみようと思います。


ま、いずれも、治った、といっても、ちょっとしたことでまたバランス崩れると思うんだけど、
大騒ぎした割には、大したことなく改善できて、ちょっとホッとしています。
いろいろ勉強したり、改めて体力づくりのことを考えたり、いい機会になりました。


いやしかし、それにしても、
それだけこの冬の寒さはキビしかったのかなーと、
そんなことも思ったり。

やれやれ。

bb080303.jpg


vivo_in_ciel at 17:52|PermalinkComments(0)mixiチェック

2013年05月13日

カメラおばはん、ぶらり途中下車。


出不精、無趣味、貧乏性の三重苦で、
仕事が終わったらさっさと帰ってきてホゲホゲするのが日課のしんどーですが、
最近の私は健康ブームかつヤル気スイッチが入っているので一味違います。
というか、先日会話の流れで「最近写真撮ってる?」と聞かれまして、
そう言われると撮らなきゃいけない気持ちになるものでして

わざわざ出かけていくのは億劫なんですが、
お天気の良い日、早い時間に仕事が終わった帰りに、
ふらりといつもと違う電車に乗ってみたりするのは好きなのです。



某日。


_DSC1232_DSC1234


以前こちらで頂いたお守りの紐が切れてしまって、
お返しに行かなきゃと思っていた靖国神社へ。
新しいものも頂いたし、おみくじもひいてきました。大吉!
空間としては明治神宮も好きなのですが、
あそこのおみくじは所謂「大吉」とか「凶」とかいう項目がないので、ちょっと物足りない(笑


_DSC1230


ポール?支柱?も桜の形。・・・・・ちくわぶみたい。



お参りのあとは、千鳥ヶ淵へ。

_DSC1237

_DSC1240

このくらいの脇腹のお肉は赦していただけるんでしょうか。心強い銅像であります。
ジョギングをしていると無心になると言いますが、
目的地も決めずぷらぷら散策するのも、頭がすっきりするものです。



某日。


ウォーターフロントエリア(ってまだ言う?)で仕事が終わり、
そうだ海を見よう、と思ってゆりかもめでお台場へ。
折りしもその日は、友人が晴海から船の仕事で出港する日。
写真、わかりづらいけど、見えたぁぁぁぁ!!いってらっしゃぁぁぁぁぃ!!

_DSC1244


台場駅で降りると、こんな船も見えました。
こ、これは軍艦でしょうか。ちょっとテンションあがりました。
これも写真みづらいけど、クリックするとおっきくなるかも。

_DSC1246




あがったついでに、これを観に。

_DSC1247_DSC1248



_DSC1250

仕事帰りだったので、一応キチンとめの格好したオバハンが
独りで一眼構えてガンダム撮ってる図は、さぞや珍妙でありましょう。
私の脳内設定では「取材」ってことになってました



そしてあがった勢いで、一目ぼれでバッグを買っちゃいました。ふふふ。

34d6158d.jpg



相変わらず荷物は減らず、しかもこれからの季節、
化粧直しや制汗グッズに、雨具や日よけグッズ・・・
小物が増えるんですよね・・・・

小分けにしてみたり、コロコロをお供にしてきましたが、
これならたっぷり入れられて、
でもカバン自体がとても軽いので、苦にならなそう!!

・・・まあでも、
これに楽譜やiPad、場合によって着替えや靴の替えと、
たまにはカメラを・・・・って、
やっぱり根本的に荷物が多すぎる気がする・・・


私たちの業態ってオフィスを持っていないし、
PCさえあれば仕事が可能なノマドでもないし、
マネージャーさんがつくほどタレントでもないし、
オフィスも営業車もない外回りさん、ってとこでしょうか。

それでも私は都内に住んでいるので、
一度家に戻って荷物を入れ替えることもできるし、
チェロだのホルンだの、大きな楽器抱えてる仲間に比べたら、
とても文句なんか言えないけども。


_DSC1158_DSC1209

_DSC1222_DSC1208



_DSC1193


vivo_in_ciel at 16:25|PermalinkComments(0)mixiチェック D90 

2013年05月07日

連休終了。


いいお天気が続いて嬉しいですね。


寒い頃は本当にプチ欝で更年期で引きこもりだったのですが、
天気さえ良ければ前向きになっちゃうし、
早起きだってお掃除だって運動だって余裕でできちゃいます。
ずっとこの気候だったら、私、ホントに健やかに生きていけそうな気がする・・・・



そういうわけで、すべての不調は運動不足に因るという結論に至りまして、
基本的運動大嫌いな私ですが、自己流筋トレを日課にしています!
目指せ、水着姿公開!

しかし問題は、ちょっと体重が増えてきましてね。
サイズは変わった気はしないので、
筋肉が増えたってことにしてますが。。。。




さて、GWは仕事の予定しかないなーと思っていたのですが、
終わってみれば会食も充実。
連日友人たちと過ごすことができました。
あれ、体重増えたのはそのせいって??



連休最終日は若いピアニストさんの結婚式。
二次会にお邪魔。
若い列席者たちに対抗しても仕方ないのですが、
ちょっとだけおめかし。

トークハットを着けてみました。

6ad3995b.jpgb5f30922.jpg



5月はブライダルとおしえがほとんどの通常運行。
ヤル気のあるうちに、梅雨になる前にしっかり運動ブームを続けたいと思います・・・


5d13cf70.jpg

vivo_in_ciel at 09:33|PermalinkComments(0)mixiチェック

2013年05月01日

レミゼ、プレビュー公演。



新演出版、観てきました。


前回舞台で観たのがいつだったか、もう定かでないのですが、
とにかく帝劇であんな響きのオケが聴けるとは、というのが一番の印象。
編成なのか機材なのかわからないけど、
素敵な音質でした。

でも、オケはホールみたいな響きなのに、
役者の声はわりとデッドだったので、
その辺、ちょっと違和感というか。


衣装や装置を含む、演出は
映画の影響バリバリ受けてます、という印象。
いや、別にパクったとか、対抗したとかいうことじゃないんだから、
まったく問題ないわけなんだけど、
なんていうか、後出し感というか。

全体のテンポがとてもよくなっていて、
相変わらず休憩込み3時間の上演時間も、さほど長さを感じませんでした。

男性キャストは、私は初めて拝見する人ばかりで、
時代の移り変わりをしみじみ思いましたが、
ジャベール役の歌唱技術が高かったように思います。


しかし、よく考えると、バルジャンていうのは結構口先オトコだということがわかる。
3日だけ猶予をくれ、といいながら何年もバックレるし、
さっきまで引越しの用意してたくせに
俺は逃げも隠れもしない、プリュメ街にいる、とか言うし、
そりゃジャベールも信用なんかするわけないよな、と。



それにしても満を持しての新演出版の幕開けなのに、
バルジャン役が片っ端から戦線離脱していくという、
色んな意味で後世に語り継がれる公演になりそうですね・・・・




vivo_in_ciel at 14:40|PermalinkComments(0)mixiチェック