2012年06月

2012年06月28日

とりあえず行ってみた。



先日、稽古場が錦糸町だったので、
稽古前の時間に足を伸ばしまして・・・





どどーんと寄ってみました。

_DSC7987




あそこが634メートルです。

_DSC7985



まだあそこには上れない・・・・

_DSC7986





ほぼ真上を向く形で撮ってます。
首がぐぎっってなっています。

DSC_5873




まあ、みなさん、当然もう分かってますよね。

DSC_5872



ソラマチものぞいたけど、混んでいてすぐに退散。

DSC_5867



はい。スカイツリーでした。

DSC_5874DSC_5865



東京のどこにいても、ビルの合間からその先端が見えたりして、
麓まで行ったらどれだけおっきいんだろうと思っていたけど、
思いのほか・・・・・うん。予想通り・・・って思ってしまいました。
意外と見慣れてしまったというか、麻痺してしまったというか。

なんかタワーっていうよりビルみたい。

東京タワーの、脚のあたりがびらーっと広がってるほうが、
近くでみるとびっくりするような。




負け惜しみじゃないけど、スカイツリーに登って東京を一望するより、
東京タワーや六本木ヒルズあたりから、
凛と立つスカイツリーを眺めるほうが感慨深いような気がする。



・・・・・ま、なんだかんだ言って
わざわざ見に行っちゃったわけだけどね。




DSC_5869





vivo_in_ciel at 11:44|PermalinkComments(0)mixiチェック D40&D90 

2012年06月22日

和太刀、始まりました。




_DSC6749



明日(22日)14時の回はかろうじてチケットがあるらしいです。



公演を重ねるごとに、真剣な内容になってきているように思います。
そりゃ当然だし、そうでなきゃいけないのだけど、
みんなの真剣さを、お客様が真正面から受け止めているような気が。

夕方の水戸黄門の再放送みたいに、
寝っ転がっておせんべい食べながら、
ゲラゲラ笑ったり、おしゃべりしながら観られるような和太刀も、
見てみたいなー、なんて。



・・なんて言ってる場合じゃない。
私は今日、ちょっと大きめのミスをしてしまいました。

反省。

初心忘れるべからず。



今週は和太刀が中心になっていますが、
ウェストエンドにいる時間以外は、
Lin's barのことも考えていますよ!!

電車の中で歌詞をブツブツ言いそうになったり、
諸々段取りおさらいしたり。


和太刀終わったらあっという間だもんなー・・・

怖い怖い。






vivo_in_ciel at 00:06|PermalinkComments(0)mixiチェック D40&D90 | 和太刀

2012年06月19日

明日から和太刀。


天候が気になりますが、
明日から和太刀の公演が始まります。
笑いあり?涙あり?
いろいろなチャンバラ作品をてんこ盛りでお届けします。



私は出演をしていませんが、
半分くらい会場にいます。

チャンバラ好きな人は和太刀へ!
あ、そしてミュージカル好きな人は7/2(月)Lin's barへどうぞ!!



リハーサルを撮ってきましたので、
ネタバレしない程度にご紹介。





熱演中。

_DSC5772_DSC5345
_DSC5867_DSC6005DSC_4971

_DSC5970
_DSC6052




出番待ちですら正座で待機!
なんと厳しい現場でしょう。。。。
(ウソです。自然とこうなってしまうのでしょうね。)

_DSC5207



今回もたくさんの生き様と死に様が。

_DSC6020_DSC5876



え、いや、真剣にやってますってば。

_DSC6042_DSC6281



それにしてもドヤ顔にも程がある。

_DSC5480


これも・・・殺陣?

_DSC5509



解説コーナー。

_DSC6310


指一本で何が!?

_DSC5699


普段は温厚なせんせーが・・・・

_DSC5843




鬼の形相で!!

_DSC6359





なお、スタッフさんがどえらい美少女です。

_DSC5852




そんな和太刀の公演は明日から。



フライヤー



そしてくどいようですが、
7/2(月)はLin's barです。


おかげさまで、着々と出番が増えてまいりました(^^;
ありがたいことです。



flier120702LB4_omoteflier120702LB4_ura




vivo_in_ciel at 12:10|PermalinkComments(0)mixiチェック D40&D90 | 和太刀

2012年06月07日

大人の遠足。


海と空が観たくなって、





そうだ。

江の島へ行こう!

大人の遠足。参加者1名ご一行様出発。



うまく電車を乗り継げば、90分かからないんだねー。


_DSC5032


_DSC5048


もう海水浴はいろいろと無理なので
海に行くのは、夏真っ盛りより、今くらいが一番いいのかも。


とりあえず江の島に渡って、ちょっとだけ散策。

_DSC5052
_DSC5054


しらす丼とか食べたかったけど、
一人じゃなあ。


浜に降ります。

_DSC5067



汚い・・・

_DSC5068


_DSC5069_DSC5071


水際まで行くことを想定してビーサンで来ましたよ(アラフォー)

_DSC5073_DSC5082
_DSC5079



ただひたすらに海と空。風と雲。

なーんにもしなかったし、話し相手もいなかったけど(笑
でも満足。こうやって過ごしに来たかったから。


少し白波の立った水平線をずーっと眺めて、
この海はあの人の町にも、あの子の国にも、
それから被災地にも、こうして繋がっているんだなあ、

そして、ヒトのカラダのほとんどが水なのであれば、
私の身体とあの人の身体と、
私の涙と誰かの血潮と、
みんなみんな、どこかで繋がっているのかなあ、
そんなことを、ぼんやり感じていました。


_DSC5074_DSC5080



あちこちで海の家が建ち始めてた。

夏の終わりのヒト気のない海はさみしいけど、
この時期の静けさは、夏の予感に満ちて凛としている。










vivo_in_ciel at 20:17|PermalinkComments(0)mixiチェック D90 

2012年06月05日

7月2日(月)Lin's Bar Vol.4

昨年、怒涛の連続3回シリーズでお送りした、
ちょっぴりコアなミュージカルナンバーライブ、
Lin's Barの第4弾。


今回しんどーはゲストパフォーマーとして呼んでいただきましたが、
今までの「ゲスト」の位置より、相当濃い、です


主催の伽藍琳さんは、学生時代のサークルの先輩、
共演のあべちゃんは、大学の同期です。
伽藍さんとあべちゃんは舞台で共演・・・
なんだか楽しい巡り合わせです。


その他の共演者さんは、私は初めまして、なのだけど、
みんなそれぞれに繋がっているし、
それぞれ最前線の方がたなので、
話は早いは、作業も早いは、で
どんどん進んでいきます。


そんなに早いなら、さっさと仕上がってラクかと思いきや、
ガランさんは、こんなに早くここまで来たなら、じゃあ、あれも追加する?
という典型なので、たぶん、最後までひーひー言うこと必至。


しんどー、いくつか歌わせていただきますが、
クラシック寄りなものから、地声ぽいものまで、
わりと盛りだくさんな気がする・・・


というわけで、
よかったら聴きにいらしていただけると嬉しいのです・・・

http://garanlin.syncl.jp/index.php?p=live&id=38804

flier120702LB4_omote


flier120702LB4_ura


vivo_in_ciel at 11:40|PermalinkComments(0)mixiチェック