2010年03月

2010年03月30日

今年のさくらは少し青ざめて。


まだまだ寒くて桜も少し顔色?が悪そう。



2分咲きくらいの枝もあれば、満開に近いのも。

10-0330-310-0330-110-0330-2




お花見する若者たち
そうそう。昼間見て、夜はどこかお店に移動するのが賢いと思うよ。

10-0330-4


10-0330-5


vivo_in_ciel at 15:33|PermalinkComments(0)mixiチェック D40 

2010年03月29日

グルメ備忘録ふたたび。

最近出没したところ。

AWkitchen
http://r.gnavi.co.jp/a634236/

イル・ピアット
http://r.gnavi.co.jp/g181500/


ばっちこい
http://r.gnavi.co.jp/a674600/


Rigoletto
http://www.rigoletto.jp/main.html




社交月間は終了したので、4月はおとなしくしますよ。


最近おいしいワインを見つけてしまって、
いや、おいしい、というか、すこぶる飲みやすくて、
簡単に1本空けてしまうキケンなシロモノです。


vivo_in_ciel at 22:43|PermalinkComments(2)mixiチェック

2010年03月28日

これ。

イケメン店長~
ここ読んでくださーい


去年の熟成部の宣材にも登場しましたが、
このグラス、某国産ガラスメーカーのものなんですね。
ワイングラスでもいいのですが、色の都合もあって、水飲みがベストな用途。
縁あって我が家に2客(呪いのように2客。すなわちペア)あるのですが、
私がこれを入手した頃は、これがもう生産中止、と聞いていたのです。

が、最近メディアなどでレストランの記事だとか中継を見るに、
これ、もしくはこれに近いものを相変わらずみかけます。
定番の店舗のみならず、
新規オープンの話題でメディア登場のお店も。


まだ入手可能なら、買い増ししたいんだけどな。

e68fea85.jpg



vivo_in_ciel at 18:55|PermalinkComments(0)mixiチェック

2010年03月27日

わたわた、と、わくわく。

わたわた。

4月に生徒さんたちの発表会があります。
音大生だったら、スコアは自分で用意しなさい、
伴奏者には自分で連絡取りなさい、って言うんだけど、
そういうわけにもいかないのと、待っていられない性分で、
結局自分で動いてしまっていてひっちゃかめっちゃかの挙句、
どうも違うキーのスコアを送ったヨカン。。。。送り直さなきゃ



わくわく。

7月に、東京じゃないんだけど、ミニコンサートが決まるかも。
クラシックの常識を覆す、実験的プログラムにする予定。ひひひ。


vivo_in_ciel at 22:51|PermalinkComments(0)mixiチェック

長いというより…

b165241f.jpg

ステージ用に付け睫を買ったので
練習しているのですが
どうも私な場合、長く、というより
 
 
無駄に濃く
 
 
 
なるなあ…
 
 
あ、ステージ用としては目的達成してるのか。
 
 
 
 
こう、ふと陰を落とすような
伏し目がちの睫毛に憧れるのだけど…



vivo_in_ciel at 17:06|PermalinkComments(0)mixiチェック

2010年03月23日

最近…

df9f4179.jpg

これは豪遊ランチ。



最近、青山周辺で気に入っていたお店が立て続けに閉店。
私が行けるくらいだから、そんなに高級店ていうわけじゃないのに。


ぱっと思いつくだけでつ!!


普段使いには贅沢だけど、
ちょっとだけオシャレな気分の夜には
最適なお店たちだったのに。。。

激戦区青山では珍しくないことかとも思うけど、
それにしてもちょっと異様な気がします。

でもちゃんと業績伸ばしている高級店もあります。
結局高級店と、価格破壊点の
二極化しているのでしょうかね。


飲食業界にかぎらず、
最近あちこちこんな話ばかりです。
政治家さんたちも、世代交代の時期のようですし。


終わりは始まりの第一歩。


新しい何かが生まれるチャンス。
そう思ってみましょうか。



しかしブログ、復帰してみたものの、
結局飲みログですね・・・



vivo_in_ciel at 19:26|PermalinkComments(2)mixiチェック

2010年03月22日

桜、解禁2010


まだ一房、ふた房くらい。
視界が色づくほどにはまだまだ。

今年は何回撮れるかな



10-0322-1
DSC_2279
10-0322-2


vivo_in_ciel at 13:00|PermalinkComments(0)mixiチェック D40 

2010年03月21日

びゅー

54674f85.jpg

ゆうべは風の音がすごくて、
眠れませんでした・・・

写真はいつだったか
ヒマだった日の道すがら。


鉄塔っていいよね。
夜の工場萌えもわかります。


さて。

連休はブライダルブライダル。

生徒さんの発表会に向けて
楽譜整理したり資料作ったり。


縁の下の力持ちモードだけど、
がんばりますよ。



vivo_in_ciel at 21:52|PermalinkComments(0)mixiチェック

2010年03月16日

今も昔もかわらないね。

夏にオペラのお手伝いをすることになってまして
あ、出演はしません・・・スタッフで入ります。
てなわけで、ちょっと予習しようと思って、
スコアと対訳を眺めているのですが、

あらためて、私、このオペラが



キライだな、と。




いやいやいやいや

素晴らしい作品です。
音楽も素晴らしい。


スコアを追って脳内再生するだけで涙がでます
美しいオペラです。


でもねー、
一幕のあたまから、
男って男って男って!!!
。。。っていう気持ちになって、
おーまーえー
。。。って思いながら3幕。そして悲劇。


男は最後、激しく後悔するのだけど、
どーせコイツ、そんな苦悶する自分に酔ってるだけで、
そのうちケロっと忘れちゃうんだよね!!

と、終始ムナクソ悪い気分になるのです。



最初っから最後まで、
裏切られたままの主人公
という、救いのないオペラ。。。
私は2、3回現場に立ち会うだけなんだけど、
きっとテノールさん見ては、毎度コイツはぁ~!!!って思うんだろうな。
(テノールさん本人に問題はないのですよ)


いやしかし。オトコの幻想には困ったものですわね

それがなんという作品かは、
また公演が近くなったらね。













vivo_in_ciel at 22:10|Permalinkmixiチェック

2010年03月14日

当たり前という不自然さ。from space


現在宇宙空間に滞在中の野口聡一さんがね、
webに写真(当然ソラから撮ったもの)を
ほぼリアルタイムで載せてくれていて、
日々それを見るのがすごく楽しいのですが、
今日はなんと動画を。

http://www.youtube.com/watch?v=-iVmOUBDqJo&feature=youtu.be&a


なんかすごいよ!

なんてことない、ただ撮っただけ、な動画だけど、
でもこれ、つい今さっき撮りました、ちなみに宇宙で。なんですよ。

合間にカシャ!カシャ!と、たぶんシャッター音。
それがまた、人間が今、撮ってるんだなーっていう息遣いに聞こえて。



日本の上空もしょっちゅう通過しているようです。
(本日21:50頃には、関東上空を通るみたいです!)

あー。なんか。


感動的。


私ね、高校生の時の夢が「宇宙飛行士」だったんですよ


成績も才能も、何もかも足りない、本当に憧れだったんだけど、
でもこうして宇宙に行った人がいて、
しかも、自分が行って、自分がカンドーするだけじゃなくて、
こうして、ぽんっとwebにアップするだけで、
遥か地上のこんなちっぽけな人間に、
カンドーと、そして大きな力をくれるなんて、
ホントにホントにすごい。


しかもね、私、宇宙に行きたいっていうか、
厳密に言うと、死んだら遺灰は宇宙に撒いてほしい、
っていう感じだったんですが、

いやいやいや。

ソラから見る地球は、こんなにも生命力に満ちて、
確かに息づいていて、
宇宙は虚無の空間ではなく、
静かな躍動に満ちているんだなー、と。


いやー。

ほんとに便利な世になったもんだ。



vivo_in_ciel at 19:20|PermalinkComments(0)mixiチェック