2009年06月

2009年06月30日

夏越しの大祓・茅の輪くぐり

やあ!雨あがったね音符
059bbee7.jpg




2009年も折り返し地点です!
この半年の護りに感謝し、残り半年の無事を祈願する節目の日。
近くの神社へ行って茅の輪くぐりをしてきましたよ。


ea1ffbd9.jpg


いつもの鳥居に茅の輪が。
ここを左・右・左、と8の字にくぐるのです。
ああ。平行が取れてない!


前にも撮ったことがあります。
この神社のお気に入りの銀杏。
なんというか。美しい。
f424125b.jpg
35e16482.jpg




夏も近いね。
2c2bf0a0.jpg



去年もらった鉢に、ひと房だけど花が咲きました。
d1267a90.jpg




今夜はサントリーホールに向かいます。



at 14:02|PermalinkComments(0)mixiチェック D40 

2009年06月29日

【告知】9/6熟成部!試飲会!!コンサート!!!

**************************************************************************
オペラ歌手熟成部コンサート
アンサンブル試飲会?育成部から熟成部へ?

2009年9月6日(日)開場13:30/開演14:00

チケット\2,500(前売り・当日とも 全席自由)
会場:牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 大江戸線牛込神楽坂A1出口徒歩0分)
http://shinjuku-kuminhall.com/pc/event_ushigometansu.html

出演:
ソプラノ 尾崎千鶴 後藤美奈子 坂田惠 新藤清子 山田真里 

ゲスト:
テノール 江口浩平 
バリトン 中村靖  

ピアノ 柴田かんな 
稽古ピアノ  松野晴恵 
監修  桐山彰



オペラ歌手育成部の同期ソプラノと久しぶりの演奏会です。
育成部の頃、年に2回、ソロ試験とアンサンブル試演会というものがありました。
あれから○年・・・集うときはいつもお酒がつきものの私たち・・
ふと気づけば育成部時代の試演会をもじって、熟成部!試飲会!!となりました。

大真面目に、でも楽しく。
発表会みたいなコンサートはいつでもできる、ということで
育成部の師匠にもご協力をいただき、
アンサンブル(オペラの重唱)をメインにお送りいたします。


シンドウ、なんとオペラ「椿姫」より第2幕の2重唱に挑戦いたします!


えー。。そして、大量のチケットを持っています困った
(個人的には今までで一番かもしれないデス・・・・)

日曜日の午後、ご家族さまもお連れいただき、
皆様、なにとぞご来場いただければ幸いです。。。。


よろしくお願いいたします!!

お申し込みはメールvivoinciel@gmail.comでも、直接でも!
9efaf9e9.jpg




at 11:08|PermalinkComments(2)mixiチェック

2009年06月26日

なんという日だ。。

今日は朝、妹からのメールで目覚める。
すなわち、マイケルの訃報。
最期までサプライズな人だ。

そのメールを読むケータイに流れるニュースで、
これまたファラ・フォーセットの訃報。
結局結婚手続きは間に合わなかった、とのことだけど、
そんなのは人間社会の取り決め。
魂はすでに救済されていると思う。

けだるい熱気と湿度にボンヤリしながらおしえに向かうと、
生徒さんから、お仲間の急死を聞く。
なんと本日3つめの訃報。

このかた、ある有名コピーライターさん。
お仕事を一緒にして、お酒をご一緒したこともある・・・
・・・・というのは、ちょっと誇張。

彼の関わるイベントの、外注の下請けみたいなことをしていて、
打ち上げでほかの人たちとともに
少しだけお話した、というのが実態。
でも彼の仲良しの建築家さんと、くだらなーいバカ話で大騒ぎしたのは
ついこのあいだだったような気すらするのに。

その関連のイベントが来週またあって、
そのために今日も生徒さんのおしえをしていたので、
なんていうかとてもショックで、

今日の怒涛の訃報は、
悲しい、というほど身近でなし、
無視できるほど遠くのことでなし。


夕方の予定がキャンセルになって、
ぽっかり時間ができたので、
本と癒し系写真集を買って、よく行くパスタやさんへ。

91256d50.jpg


どーしても冷製パスタが食べたくて、
キライなウニをガマンしてまで冷製をとる。
ギョーカイを舞台にした軽い恋愛小説を読みながら、
どーにか今日のこの気分に折り合いをつけようと思うのだけど、
どーにもやりきれない思いを払拭できず、
久しぶりにカメラを持って、海にでも向かうつもりが、
結局この1枚撮ったきり、家に帰ってきてしまった。


おまけに大変中途半端な時間にぐったりと寝落ちてしまった・・・
あ、それはショックとは関係なく、
写真の右のほうに写ってるやつのせいですね。


家飲み禁止令はなんと継続中。


うん。

でも少しすっきりしてきた。


結局のところ、
悔いの残らない今日を。
朝目覚めることに感謝を。


旅立ったかたたちのご冥福を。



at 18:23|PermalinkComments(2)mixiチェック D40 

2009年06月24日

happy happy!!


買っちゃった・・・・・




オーバーオールびっくりびっくりびっくり鳥キラキラ



やー。

さすがにもう無理でしょダメとあきらめていたのですが、
いわゆるデニムではなくて、
白地にブラックだったか紺だったか、ピンストライプ。

子供すぎず、酪農すぎず汗しかもセール!


ということで。


買っちゃいました。



うふ。




昨日は山崎義也くんの帝劇デビュー作まる
me & my girl を観てきました譜面
王道のボーイミーツガール。全員ハッピーエンドのコメディ。
もう、なーんの心配もなくニコニコ、ワクワク。
元気になれる時間をもらいました。

毒舌の私としてはツッコミどころもあるのですが、
今日はそういうヤボはいいや。
楽しい気持ちのままで。


ゴキゲンなのは、ステージのおかげだけじゃなくて
終演後、お疲れの義也くんと、
たまたま同じ回に見に来ていた仲間と歓談をしてきたからです。

大学のサークルの仲間って、
ほんと、いつ会っても安心で、元気をくれます。
昨日会った友人は、超新婚ホヤホヤさんで、
一緒にいらした奥様はとってもキレイで気のきく女性で、
やー、よかったよかった!とテンションあがったわけです。


ちなみにその彼、現在は某有名企業にお勤めだとか。

私、普通にミーハーなので、
もし飲み会でそんな人いたら
「え?そおなんですかあ??すごおいドキドキ小」とか、
無理にもほどがある、
ってな具合の甘え声とか出したかもしれないけど(出ないけど)

お互いもっさい頃を知ってる仲間だと
そんなエリートさんにも「ちょいとあんた!」と
愛のこもったツッコミもできるというものです。


幸せな夜でした。






at 09:26|PermalinkComments(0)mixiチェック

2009年06月21日

すいっち。

ふー。


この1週間は、なんか物欲がすごくて、
とにかく気に入ったら買う、
みたいなことをしてしまいました。
でも後悔するものないからいいの。


更新がノロノロしてるのは、
PCのイスをバランスボールにしたため、
いつもみたいに
だらだらーっとネットできなくなったからです笑顔汗


なんか事務モードっていうか。
テキパキ雑務こなしております、ていう感じ。

それと、
受信モードより、発信モードになってきたのでせうか。
ブログも発信といえば発信なのだけど、
同時になんか、結局内省的な要素も大きいじゃないですか。
そういう、ひとりでてろてろ考えてるより、
誰かに連絡取ったり、確認したり、作業したり、
そういうアタマスイッチ。


だからなのか、あんまりカメラも触ってなくて。
天気もこんなだし。



海が撮りたいな。
昨日テレビで見たミコノス島の海
あれは・・・・いいね。


いつもこのくらい程よくアタマ使って、
仲間と連絡とりあって、打ち合わせしたり、相談したり、
そういうペースが作れたらいいのになあ。
(とかいいながら、会社に所属するのはイヤとか言う)




今日はある現場で「プロじゃない」仕事を見ちゃった。
多分どうしようもなかったことだと思うんだけど、
でも本当は回避の方法があったはずだと思う。


バイトだろうが仕事だろうが、
結局ミーティングの少ない現場は、
なんとなーくストレスフル。


無駄な会議はキライだけど、
会社勤めしたこともないけど、
「ほう・れん・そう」ってやつ?
結局コレだと思う。


あと、

「手間」を惜しんではいけない。



究極のめんどくさがりな私だけど。

だからこそ。

肝に銘じて。



(肝といえば、ワタクシ、家飲みを自粛してみました。昨日からサル





at 21:43|PermalinkComments(0)mixiチェック

2009年06月20日

いのち

09d6429e.jpg
今日はお友達の家に集ってきました。
彼女は来月ちょっと入院をするので、
その壮行会…というか

今できることが、
とりあえず一緒に食事をすること、
だった私たち。


今日のバカ騒ぎが、
ほんの一瞬でも彼女の力添えになれば。



私は、その病巣に、
指を触れさせてもらいました。




ひどいことをしてるのかもしれないとは思いました。。
だからといって共有する気持ちより、
酷い言い方が許されるなら、
恰好のチャンス、
そのものの感触も、それに触れる気持ちも
彼女の涙を吹き飛ばす代わりに、
いっそ笑いながら体感させてもらおうと、
酷なお願いをしました。


彼女は笑いながら即答で
「ほらほら、コレ!」
と、示してくれました。



その重大性にまったく反する、
その不確かなふにふにした感触。


悲しみより、
こんなフニフニしたものが、
命すら脅かすなんて、
なんていうか、もういっそ、
感動に近い衝撃でした。



一緒に泣いてあげるのが友情なら、
それは誰かに託そうと思うのです。
彼女は生きていて、生きて還ってきます。
おう。行ってこいや。
私は澄まし顔で見送って、
しれっと出迎えたいのです。


写真は先日、
告知を受けてすぐに会いに行ったとき、
ランチしたお店でさりげなく気を回して、
デザートプレートに
「ありがとう」の文字を手配してくれた彼女。
ああ、よう見えんけど。



私なんか
ただ好きな時に起きて、
ヒマさえあれば昼間から酒を飲もうとする
浅はかな人間です。


神様。


私の寿命、1日…か2日くらいあげます。
あと、イケメンさんとのデートも、
時々キャンセルになっても
…ガマンします。





だから、優しい人に背負わされたものが、
ほんの少しだけ、暖かいものになりますように!



みなさんの大事な人たちが、
また彼らと過ごす時間が、
幸せでありますように!



毒ばっかり吐きますけど、
たまには
心の底から、
命の祈りと感謝を。
これを読んでくださる皆さんに!

at 01:12|PermalinkComments(0)mixiチェック

2009年06月16日

ぼんやり。

雨が降っても大丈夫。
2代目雨靴、とっても気に入ってるから、
今日の雨だってザブザブ歩く。




いけないいけない・・・

気になることがあると、
全面的にそちらに気を取られて、
やらなきゃいけないことがおろそかになります。。。反省。






先月から毎日ビタミン剤飲んでるのにさ、


化粧品カウンターで







「前回(4月)よりメラニン色素増えてますねー」






と言われました・・・・・泣



あだち充っぽく狙ってみる。あるいはルーキーズ。


d5eda148.jpg





あじさい。
よく見回すと、アジサイにもたくさんの種類がある。
いま撮りためてるとこ。

73a702fc.jpg










at 23:47|PermalinkComments(0)mixiチェック D40 

2009年06月15日

いろ。

86ab98bc.jpg


いまね、業者さんにフライヤー&チケットを作ってもらっていて、
その業者さんは、手書きでもなんでもいいからデザイン渡すと、
ちゃんと仕上げてくれるということで、
素人の私たちにはとってもありがたいことなのですが、

それで先日の背景素材を渡していたのね。

で、ここ数日みんなで校了中なのだけど、
この素材、プロの観点でいかようにも切り貼りしてもらって
かまいません、っておまかせしたものの、

なんだか色味がちょーっとだけご不満で。

率直にそれをお伝えしたら、
ものすごく丁寧に、いきさつというか、理屈を回答してくださって。


結果としては、この発色は再現できないそうなのだけど、
デジタルの色の仕組みと、印刷の仕組みは違うのだ、という
なんだかとってもギョーカイっぽい??お話をきけて、
いい経験になりました!


というわけで、
こちらが第一候補素材なのですが、
色味はここでしか再現できないので掲載しまーす。


何年かかけてチビチビと集めた我が家の酒グッズたちよ。




それにしても格安で仕上げてくださるうえに、
きちんと説明をしてくださって、
とっても誠実な業者さんでよかった!




at 20:47|PermalinkComments(0)mixiチェック

2009年06月13日

キリっと冷やした…

白ワインをオープンテラスで飲みたいね、

なんて話をしていたので、
昨日からその情景しか浮かばない土曜・・・


外苑のセランみたいなとこがいいな。

森ビヤでビール飲み放題でもいっか。



どっちにしても蚊にくわれて色気ゼロだけどね。



そうそう。

私、酒好きというより、炭酸好き、のつもりなのですが、
常備薬クリスタルガイザーレモンにオレンジ味がでました。
ファンタの匂いがするよ!・・・でもレモンのほうが好きだね。


今朝の花嫁さんかわいかったなあ。
今日みたいな明るい曇りは、絶好の撮影日和。
キレイな写真いっぱい撮ってもらえるんだろうなあ・・・


こんな気候の日はエスニック料理が食べたくなります。
お昼にタイ米を炊いて、
ほんじゃまた午後の仕事へ行ってみましょう。

12c32eba.jpg


at 12:24|PermalinkComments(0)mixiチェック

2009年06月12日

音楽座。長兄。開かずの間。

音楽座「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」を観てきました。

テレビ放送を録画したものをそれこそ全部覚えるくらい見た作品で、
でもナマで観るのは初めて。

音楽座のほとんどの作品が再演されるなか、
これだけは難しいかなー、と思っていたのが、ついに。


もう、オープニングから泣きっぱなし。


お話に感動したというより、
これを死ぬほど観ていたアノ頃、
思ったこと、感じたこと、好きだったもの、傷ついたもの、
なんかそういうのがぶわー、って。


音楽、ほとんど一緒に口ずさめるもん。


やー。

そのあと仕事だっていうのに、泣きすぎてヤバかったです。




と。



D3をね、触らせてもらったのです。


私、カメラを2台持っていまして、
それが小トトロ、中トトロだとすると
D3は大トトロ。

いなり寿司と普通のおにぎりだとすると
D3は和田アキ子が握ったおにぎり。


そういう位置づけとサイズと値段なわけです。
ニコン3兄弟の長兄なのだ!!
(厳密にはニコンは4兄弟)


その人、例の、私にお高いレンズを貸してくれる、と言ってくれる人で、
なんならカメラごと貸しますよ、と言ってるのですが、




長兄。


私の手には余りまする。


いや、比喩じゃなくて。


なんていうか、ホールドしながら色々ボタン操作するわけなんですが、
いちいちがギリギリです。



本当にこの赤子の手が忌々しい。


どのくらい小さいかというと、
小学4年生に軽く負けるレベルです。






・・・・・・。


なんかとっちらかっててすみません。




9月にむけて、少しまじめに音楽を聴いたり
スコアに向き合ったりするわけです。
まだエンジンもかかってないような段階なんですけど、
それでも感性のスイッチを入れるということは、
神経をむき出しに生きることに似ているので、
もう、ほんのちょっとしたことで
キュンキュンしたり絶望したりします。

そうするとイモヅル式に、
封印しといたココロの中の開かずの間が
開こうとするのね。


昨日、今日と色んなエピソードに触れて、
なんかもう。ただ駆けていってギュっとしたくなる。
それでなんでも解決するなら、たった今いくのになあ。


独りという絶望。
二人でいるのに感じる孤独。
すぐそこにありそうなのに届かない葛藤。
確かにここにあるのに失われていく虚無。



こんな日は飲まずにやってられるかー、と思うでしょ。
が、しらふ。うふ。

5d9d75f5.jpg


at 21:01|PermalinkComments(0)mixiチェック D40