2006年12月

2006年12月31日

よいお年を!

なんだかあっけなく大晦日ですね。
みなさま年越しはどのように過ごされるのでしょう。
今年は新しいジャンルとの出会いがたくさんありました。
来年もこんなカンジで流れ流されて、
のらりくらりと歌っていけたら、と思っています。


さて、そろそろ荷造りをして、
実家に帰ろうかな朝日


みなさまよいお年を音符

at 11:44|PermalinkComments(0)mixiチェック

よいお年を!

なんだかあっけなく大晦日ですね。
みなさま年越しはどのように過ごされるのでしょう。
今年は新しいジャンルとの出会いがたくさんありました。
来年もこんなカンジで流れ流されて、
のらりくらりと歌っていけたら、と思っています。


さて、そろそろ荷造りをして、
実家に帰ろうかな朝日


みなさまよいお年を音符

at 11:44|PermalinkComments(0)mixiチェック

2006年12月27日

あとは年越しへ!!

おわりましたねー!!くりすます!!!!

今年はいつにも増してあっけなかったような気がしますが、
チャペルでのO holy nightも無事つとめられたと思いマス!
やっぱりポップス(地声)もいいけど、
よく響くところで調和する声楽の魅力も
やっぱり、やっぱり捨てられません悲しい



でもね、
やっぱり両立は難しいですネハート割れ



なんとなーく騙し騙しがんばるか、
どちらかにしぼっていくのか、
はたまたまったく違う方向を模索するのか。



いつでもなんでも歌えた年齢・・・というか
キャリアは終わったのカモです。



いや、でも弱気にはなりませんヨまる

単純にもっと体力も技術も鍛えて、
いつまでもマルチで歌える無節操ミュージシャンを
目指して走るダッシュ


年内は音楽関係のお仕事はほぼ終了デス。



あとはバイト関係でお掃除やら〆やら。



30か31に実家に帰ろうと思います。
我が家の掃除は・・・・・・んー。
このあいだ模様替えしたときに
いっぱい掃除したから?・・・・・汗ゴニョゴニョ

at 21:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

あとは年越しへ!!

おわりましたねー!!くりすます!!!!

今年はいつにも増してあっけなかったような気がしますが、
チャペルでのO holy nightも無事つとめられたと思いマス!
やっぱりポップス(地声)もいいけど、
よく響くところで調和する声楽の魅力も
やっぱり、やっぱり捨てられません悲しい



でもね、
やっぱり両立は難しいですネハート割れ



なんとなーく騙し騙しがんばるか、
どちらかにしぼっていくのか、
はたまたまったく違う方向を模索するのか。



いつでもなんでも歌えた年齢・・・というか
キャリアは終わったのカモです。



いや、でも弱気にはなりませんヨまる

単純にもっと体力も技術も鍛えて、
いつまでもマルチで歌える無節操ミュージシャンを
目指して走るダッシュ


年内は音楽関係のお仕事はほぼ終了デス。



あとはバイト関係でお掃除やら〆やら。



30か31に実家に帰ろうと思います。
我が家の掃除は・・・・・・んー。
このあいだ模様替えしたときに
いっぱい掃除したから?・・・・・汗ゴニョゴニョ

at 21:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2006年12月24日

Buon Natale!!

クリスマスですねー天使

でも今日は日曜日ということもあってか、
昨日の夜がピークだったのかもしれませんね。
表参道のホームで、サンタの仮装をしたゴキゲンな
集団に遭遇しましたよ。
男女、そしてアジア人と白人が入り乱れ、
20人以上いたのでは??
きっとアレは六本木へ流れるのでしょう。

さて、19日のライブも無事終了しました。
コンサートホールではなく、キレイなレストランでしたが、
雰囲気も音響も、ワタシには歌いやすかったです。
半分ポップスモード、半分クラシックモードで、
そして次の日から合唱モード。
ちょっとノドに変なクセがついてきた気もしますが、
とにかく乗り切らないと泳ぐ

19日のライブではハモり担当をしていた
クリスマスソングの定番、O holy nightですが、
今日は南青山のチャペルでトップを歌いますよキラキラ

ダイスキな歌ですが、
けっこうシビアな音がでてくるので、
ちょっと緊張しますね・・・

今日が終わると、あっという間に年末モードですね。
みなさまステキなクリスマスをラブ




at 12:31|PermalinkComments(0)mixiチェック

Buon Natale!!

クリスマスですねー天使

でも今日は日曜日ということもあってか、
昨日の夜がピークだったのかもしれませんね。
表参道のホームで、サンタの仮装をしたゴキゲンな
集団に遭遇しましたよ。
男女、そしてアジア人と白人が入り乱れ、
20人以上いたのでは??
きっとアレは六本木へ流れるのでしょう。

さて、19日のライブも無事終了しました。
コンサートホールではなく、キレイなレストランでしたが、
雰囲気も音響も、ワタシには歌いやすかったです。
半分ポップスモード、半分クラシックモードで、
そして次の日から合唱モード。
ちょっとノドに変なクセがついてきた気もしますが、
とにかく乗り切らないと泳ぐ

19日のライブではハモり担当をしていた
クリスマスソングの定番、O holy nightですが、
今日は南青山のチャペルでトップを歌いますよキラキラ

ダイスキな歌ですが、
けっこうシビアな音がでてくるので、
ちょっと緊張しますね・・・

今日が終わると、あっという間に年末モードですね。
みなさまステキなクリスマスをラブ




at 12:31|PermalinkComments(0)mixiチェック

2006年12月18日

チケットあります!

先日も書きましたディナーコンサートの
チケットが残っているようです。 
なんと明日本番ですが、もし興味のあるかたは
ご連絡ください!ちょっと割引もできます木

ワタシもちょいちょい活躍してますので、ゼヒすいません



”堀澤麻衣子 クリスマスディナーコンサート”
  ?テノール歌手 近藤辰俊さんをお迎えして?


12月19日(火)  東京
開場: 18時30分 開演:19時00分
S席?15,000 残りわずか A席?12,000 完売
クリスマススペシャルディナー+シャンパン付
場所: 東京Main Dining
東京都渋谷区神南1-12-13 渋谷シダックスビレッジ1F(JR渋谷駅より徒歩6分)
TEL: 03-5428-5031
http://www.shidax.co.jp/ssv/1st_floor.html
 
出演: ヴォーカル・ソプラノ/堀澤麻衣子
テノール/近藤辰俊
ピアノ/藤本暁子
スパニッシュギター/衣川章恵
ウッドベース/川本悠自
コーラス/新藤 清子
 
ゲストヴォーカル/大竹佑季(snow *)

at 19:07|PermalinkComments(0)mixiチェック

チケットあります!

先日も書きましたディナーコンサートの
チケットが残っているようです。 
なんと明日本番ですが、もし興味のあるかたは
ご連絡ください!ちょっと割引もできます木

ワタシもちょいちょい活躍してますので、ゼヒすいません



”堀澤麻衣子 クリスマスディナーコンサート”
  ?テノール歌手 近藤辰俊さんをお迎えして?


12月19日(火)  東京
開場: 18時30分 開演:19時00分
S席?15,000 残りわずか A席?12,000 完売
クリスマススペシャルディナー+シャンパン付
場所: 東京Main Dining
東京都渋谷区神南1-12-13 渋谷シダックスビレッジ1F(JR渋谷駅より徒歩6分)
TEL: 03-5428-5031
http://www.shidax.co.jp/ssv/1st_floor.html
 
出演: ヴォーカル・ソプラノ/堀澤麻衣子
テノール/近藤辰俊
ピアノ/藤本暁子
スパニッシュギター/衣川章恵
ウッドベース/川本悠自
コーラス/新藤 清子
 
ゲストヴォーカル/大竹佑季(snow *)

at 19:07|PermalinkComments(0)mixiチェック

2006年12月17日

ワンマンライブ!・・・・を聴きに(笑

最近なにかとお世話になったギターさんがゲスト参加した、
あるボーカルさんのワンマンライブへ行ってきました。

まずはどんな形であれ、
自分の名前をコンサートのタイトルに背負って、
10数曲の歌詞を覚え(これホント苦手・・)
1つのステージをやりきったことに拍手です拍手

いろいろ思うところもありますが、
でもこういう場の積み重ね、変化の繰り返しが大事。

と、人のことはなんとでも言えますね汗



1コだけ。


言葉を「感じて」歌うのと、「伝える」のは違うということ。


言葉を大事にしない歌い手なんて、
存在するわけがないのだけど、
大切にするのはキモチ。
「伝える」のは技術。
キモチのない歌手はイヤだけど、
キモチ「だけ」の歌も、結局届かない。


昨日のリハでもさんざんそこを修正されたし、
聴く側として、最近はそのへんが気になるワタシです。

帰りに宇田川カフェなる新スポットへお立ち寄り。
さわやかな日曜の午後でした。

at 17:34|PermalinkComments(0)mixiチェック

ワンマンライブ!・・・・を聴きに(笑

最近なにかとお世話になったギターさんがゲスト参加した、
あるボーカルさんのワンマンライブへ行ってきました。

まずはどんな形であれ、
自分の名前をコンサートのタイトルに背負って、
10数曲の歌詞を覚え(これホント苦手・・)
1つのステージをやりきったことに拍手です拍手

いろいろ思うところもありますが、
でもこういう場の積み重ね、変化の繰り返しが大事。

と、人のことはなんとでも言えますね汗



1コだけ。


言葉を「感じて」歌うのと、「伝える」のは違うということ。


言葉を大事にしない歌い手なんて、
存在するわけがないのだけど、
大切にするのはキモチ。
「伝える」のは技術。
キモチのない歌手はイヤだけど、
キモチ「だけ」の歌も、結局届かない。


昨日のリハでもさんざんそこを修正されたし、
聴く側として、最近はそのへんが気になるワタシです。

帰りに宇田川カフェなる新スポットへお立ち寄り。
さわやかな日曜の午後でした。

at 17:34|PermalinkComments(0)mixiチェック